インフォメーション

イタリア・剣道の旅

2011年1月6日~12日の間、高知大学剣道部の学生11名とOBほか5名の16名でイタリアに行ってきました。目的は7年前に亡くなった、元高知大学教授・剣道部顧問の故大塚忠義先生と親交の深かったイタリアのZAGO剣道錬士七段が、毎年開催している「大塚先生メモリアルセミナー」への参加でした。

1月6日関西空港からパリのシャルル・ド・ゴール空港に、その後トランジットしてミラノのマルペンサ空港に着きました。

翌日、1日観光をさせていただきました。映画「冷静と情熱の間」でみた憧れの駅・ミラノ中央駅。ユーロスターに乗って到着。

あいにくの雨の中、スフォルツェスコ城見学のあと中心街ドゥオーモへ。ちょうどバーゲンセ-ルが始まって人がいっぱいでした。


3日目、4日目とミラノ近郊第二の都市・ブレシアにて剣道セミナーに参加しました。イタリア各地から40名超の方々が熱心にセミナーを受けました。内容は「稲妻攻撃の効用」
題名はふざけた内容のように聞こえますが、これは大塚先生が外国の人にも理解しやすいように、日本剣道を解説したものでした。


攻めの稽古。避けるときにできる隙、ボケっとしてできる隙、攻めるときできる隙の3つ隙に分けて、先・先の線(しかけ技)、先の線(しかけ技、出鼻技)、後の線(応じ技)と9時から15時までみっちりと稽古して、その後お互いの地稽古をしました。

外はマイナスの気温ですが体育館の中はとても温かく、快適な稽古でした。とにかくイタリアの方の熱心さにはびっくり。私たち日本人も見習うべきところがたくさんありました。

3日間とまった宿舎は木造の大型ロッジのようなところ。一泊3000円くらいでとてもよかったです。
さよならパーティーを開催して頂き、学生たちと「豪気節」という高知大学の学生が歌う歌を披露しました。イタリアの方と慣れない英語で話をして盛り上がりました。

お世話になったZAGO先生。毎年のように日本に来て稽古をされています。今年も大阪体育大学含め春に3週間の予定で来日されるそうです

帰りのオランダ航空が途中でキャンセルになり、オランダで一泊というアクシデントがありましたが、なんとか乗り切って予定より1日遅れでみんな無事に帰りました。2年後のこのセミナーにまた学生たちと一緒に参加することを願っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【味酒剣道会】剣士募集中!
【味酒剣道会】剣士募集中!
平成27年3月22日に、岡山の桃太郎アリーナで行われた第7回全国学連剣友会剣道大会に出場させていただきました
平成27年3月22日に、岡山の桃太郎アリーナで行われた第7回全国学連剣友会剣道大会に出場させていただきました
平成26年5月10日(土) 味酒剣道会主催の剣道教室開催、参加者募集!
平成26年5月10日(土) 味酒剣道会主催の剣道教室開催、参加者募集!
ゴールデンウィ-ク中の剣道大会結果
平成25年度久米地区春祭り少年剣道大会
平成25年度お城まつり剣道大会
平成24年度愛媛県高等学校総合体育大会 剣道競技 南予予選
30年ぶりの稽古に感謝!!
四国高等学校剣道新人大会
平成23年度愛媛県高校剣道新人大会
3年生を送る会
平成23年松山市スポーツ少年団剣道大会
お問い合わせ・資料請求 面談打ち合わせのご予約
お電話でのお問い合わせ089-924-1000