施主様インタビュー

いつでも家族の存在を感じられる家

いつでも家族の存在を感じられる家

ご両親と中学校の息子さんと3人でお住まいのWさん。
今の場所に中古住宅を買ってから、いつかは建て直したいなと思っていたので、結婚してから住宅会社や展示場をかなり沢山見てきました。前の家は二階に傾きがあったりという不満もあったので(笑)、基礎がしっかりとした家を建てたかったんです」というご主人。
耐震などの工法についてのこだわりをしっかりと打ち出していたアーリーバードのホームページを見て、ご来店いただきました。

img_1612_matsuyama-w01.jpg

ぼんやりした希望をたくさん出したら、それを具体的な形にしてくださったんです」という奥様の一番の希望は、家族が何をしているかがいつでもわかるような家にしたいということ。そのためには奥様の滞在時間の長いキッチンを拠点に、行動しやすくする動線が必要でした。

img_1612_matsuyama-w20.jpg

また、リビングは大きな家具を置かず圧迫感のない広々とした空間にしたのもポイント。要所要所に作られたニッチ棚がアクセントになり、そこに置かれた小物や奥様こだわりのラグなどで、W家らしさを演出しています。
洗濯干し用にと作られたウッドデッキも、日光浴や家族での焼肉にと憩いの場として大活躍をしているそうです。

img_1612_matsuyama-w19.jpg

img_1612_matsuyama-w21.jpg

住んでみて、もっとこうすれば良かったなというポイントも。
階段が少し暗いので天窓をもうひとつ付ければ良かったなど思います。あと、トイレが思ったよりキッチンと近かったので、対お客さまの事を考えるともう少し離したら良かったかも」と奥様。多趣味なご主人は「書斎の本棚を増やしたい」とのこと。

img_1612_matsuyama-w18.jpg

家族の成長とともに、家もまだまだ一緒に成長していきそうですね。

W様からいただいたアンケートやW様邸の写真がたくさん掲載された『新築ギャラリー』も、ぜひご覧ください。
松山市井門町 W様邸|新築ギャラリー

このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ・資料請求 展示場見学・無料相談のご予約
お電話でのお問い合わせ089-924-1000