施主様インタビュー

些細なことでも相談にのってくれる安心感があった

些細なことでも相談にのってくれる安心感があった

趣味のバイクを柱に置いた家を作りたい」そんな思いを叶えたのがSさまの家。

他の建築会社では、ガレージの間口が狭かったり柱が付いたりして、思い通りにならなかった
念願のインナーガレージも、注文住宅だからこその利点で納得の出来映えになりました。

何社の建築会社にプラン作成を依頼されたSさま。「いろいろ注文すると渋い顔をされるんだけど、アーリーバードさんはむしろ、どんどん遠慮なく言ってくださいと言われた」とご主人は話します。

もちろん、耐震上の問題で叶わなかったプランもあります。しかし、26案ものプランを提示した上で「他の会社と違って、『構造上できない』と言うだけではなく、その理由をわかりやすく説明してくれたから納得できた」そうです。

また、Sさまは家の打ち合わせをしている時に悩んだことも多かったそうです。そこで「住んでみないと分からないことは、使ってみてから相談する」ことに決めました。

実際に、時間を掛けて打ち合わせをしても、「コンセントをもっと増やしたい場所があった」「夏場の日差しを遮るブラインドがほしい」など、住んでみて気がつくことがあったそうです。

また、ガレージでは、意図的に一方には棚が付けられていますが、もう一方には付けませんでした。

建てる前からずっと些細なことを電話してもすぐに相談にのってくれる安心感があった」と奥さま。

家は建てるだけで、終わりではありません。S様と井上夫妻の交流は続いています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ・資料請求 展示場見学・無料相談のご予約
お電話でのお問い合わせ089-924-1000