木になる話

第98回 創業20周年となりました。その2

第98回 創業20周年となりました。その2

みなさんこんにちは!アーリーバードの井上賢二です。
先日、アーリーバードを創業して20周年経ったことを書きました。それを見たお客様から、ありがたいことにお祝いのお花やお手紙を頂いたり、お声掛けを頂いたりして大変感激しました。

そのときにお客様から「井上さんが何にも言わずにこんな所を配慮してくれていたとわかったことがあった。周りに新築住宅がたくさん建って気が付いた。」「気になるところは説明があり、すぐ対処してくれるので安心している。」などの声を頂きました。恥ずかしい限りですが建築の仕事は長いお付き合いになるので、このような声はうれしく励みになります。

また、協力業者の皆様からは「アーリーバードは段取りがいいので仕事がやり易い。」「協力業者みんながいいひとばかりだから気持ちいい。」と言って頂き、20年間一緒に紆余曲折ありながら作ってきた現在の協力業者様にも感謝しています。

「鹿を追う者は山を見ず」ということわざがあります。アーリーバードは、目先の損得にとらわれずよい仕事をすることを考えてきました。住宅は大量生産するべきものでないと考え、広告宣伝に費用は掛けず、出会いを大切に一棟一棟大切に建てる。協力業者のみなさんをお客様と同様に大切にする。これからも時間や手間がかかっても内容の濃い、よい仕事をしていきたいと考えています。
みなさんのご意見お待ちしています。

img_kininaru98_02.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お問い合わせ・資料請求 展示場見学・無料相談のご予約
お電話でのお問い合わせ089-924-1000