木になる話

第118回 Withコロナ時代の住宅に何が求められるか?(5回シリーズその4)

第118回 Withコロナ時代の住宅に何が求められるか?(5回シリーズその4)

みなさんこんにちは!アーリーバードの井上賢二です。

コロナ禍により住まい方や働き方が変化しています。私はコロナウイルス感染症が収まったら元の生活に戻るのだろうと思っていましたが、そうではなさそうです。新しい時代に進むことはこのようなことだと歴史の一端を実感しています。さて、これから住宅に何が必要か?私なりにお話したいと思います。

④高機能なエアコンが必要になった。

在宅でのテレワークにより自宅で仕事をしたり、休学等や外出自粛などで家族が家の中で過ごす時間が増えきたりして。家庭内の生活環境向上が注目されています。特に今年の夏は暑く、熱中症警報が出た日も多かったので、エアコンの性能は生活環境に直結するのです。

高機能エアコンにはAIが搭載されることも当たり前になりつつあり、単に部屋を暖めたり、冷やしたりするエアコンから、人の生活を感知したり、抗菌、抗ウイルス機能やお掃除機能、空気浄化機能や換気機能など各メーカーがいろいろな機能を提案し鎬を削っています。

日本の亜熱帯化が進み(私はそのように思いますが)、在宅時間が多くなった場合、温度・湿度を調整し住宅環境を快適にすることは優先事項で、より高機能なエアコンで快適な空間づくりを選択する時代になってきていると思います。それぞれの家庭で気になる性能は違うかもしれませんが、コロナ時代を乗り切るには最上位機種を選ぶのが当たり前になるのではないでしょうか?

エアコンにプラスしてパナソニックのジアイーノに代表される除菌、脱臭専用機も大切で、ジアイーノは2020年春には多くの家電量販店から商品が引き上げられ一般販売されず、医療機関用に回されるほど注目されました。

Withコロナに求められる設備機器は高機能なものが多く、費用は掛かりますが優先順位として高い位置を占めてきました。アーリーバードでは家電製品自体のお取り扱いはいたしませんが、購入のお手伝いや適切な設置場所をご提案し、細かく考えられたプランでの新築、リフォームで行っています。愛媛県松山市においても住宅をご検討のみなさんは是非ご相談ください。みなさんのご意見をお待ちしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

第116回 Withコロナ時代の住宅に何が求められるか?(5回シリーズその2)
第116回 Withコロナ時代の住宅に何が求められるか?(5回シリーズその2)
第115回 Withコロナ時代の住宅に何が求められるか?(5回シリーズその1)
第115回 Withコロナ時代の住宅に何が求められるか?(5回シリーズその1)
第37回 エアコンが水漏れと片づけ
第37回 エアコンが水漏れと片づけ
お問い合わせ・資料請求 面談打ち合わせのご予約
お電話でのお問い合わせ089-924-1000