施主様インタビュー

思い描いた通りの家

思い描いた通りの家

―A様は定年を過ぎてからの新築ですよね。年齢などの点で不安はありませんでしたか?
「最初はどうしたら良いのかと悩んだんです。でも、アーリーバードさんに話を持ち込んでからは、最初から最後までお任せしたので、何も悩むことがなくなりましたね」
「悩んだのはお金をどうしようかくらいです(笑)」

―新築が出来上がってから1ヶ月程度ですが、何かここを変えたいとかありましたか?

「新しい家の近くに住んでいたので大工さんとも毎日のように話していたんですよね。だから、思い描いた通りの家。『えっ』と思うところが全くないんです。長年住んでいたような感覚があります」

―どういう方が自分の家を作っているのか分かるのは安心ですよね。少しおかしいなと思ったらすぐに聞けますし。

「そうですね、だからここを変えたほうがいいとか思うことがあまりないんです。すごく住みやすくて馴染みやすいです」

ステンド調の照明器具は以前の家から持ってきました。
将来犬を飼う予定なので階段下にゲージ置き場を作りました。

―A様は新しく家を作るにあたって、要望などはあったんでしょうか?

「コーギーを飼えるような家にしたいと思ったんです。なので、全てコーギー仕様の家にしてもらいました」

A様に家を案内していただくと、階段の段差が小さく足の短いコーギーでも登れるようになっていました。さらに、リビングの床も犬が滑らないようなものに。大切な家族の一員である犬にも過ごしやすい家となっています。

さらには、テラスと玄関、リビングが繋がる家になっているのですが、それもコーギーのためを考えた家。まさに要望に全て応えた「犬のための家」です。

―なるほど。そうした床を変えたいなどはA様から提案されたのですか?

「いや、ワンちゃんを飼いたいという話をしたら、ワンちゃん用の床を勧めてくれたんです」

―そういった点も全て任せることができるのは安心ですね。

他には何か要望などありましたか?

「以前の家は昼間でも電気をつけないといけないような家だったので、光を取り入れられるような家にしたかったです。ここの家はテラスから光が差し込んできますよ」

―A様のためとワンちゃんのため、両方の過ごしやすいような家になっているんですね。プランはどれくらい提案されたんでしょうか。

「最初は5プラン程度。その中からテラスを取り込んで犬がそこで遊べるような家にしようという話になりました。そこから8プラン程度でしょうか」

―しっかりと様々なプランを検討できるのも良かったのですね

ワンちゃんとのお部屋以外にもA様のご趣味のお部屋もご用意しました。

小屋根に趣味の漫画部屋と、剣道の先生をされているので防具置き場を作りました。

A様はしっかりとコミュニケーションを取れた上で望み通りの家を手にすることができたようでした。
帰り際に「新築して、違う人生が拓けたみたいです」と話されていたことがとても印象深く残っています。

A様からいただいたアンケートやA様邸の写真がたくさん掲載された『新築ギャラリー』も、ぜひご覧ください。
松山市 A様邸|新築ギャラリー

このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ・資料請求 展示場見学・無料相談のご予約
お電話でのお問い合わせ089-924-1000